買い物カゴ

画像クリックで拡大表示します


 商品のコメント

旧暦の立春(2/4)からはじまる、二十四節気と月の満ち欠けの暦(カレンダー)です。
忙しく日々を過ごす私たちの心やからだは、知らず知らずのうちに季節の移ろいや自然のバイオリズムの影響をうけています。

ほんの一瞬、私たちを生かしてくれる自然や自らの内側に意識を巡らせて、自分の体をいたわってあげてほしい。きっと立春からはじまる一年が、健やかで幸いのある時間に満ちていきますように。
【税抜】2,000(66pt.
(税込:2,200

商品名称二十四の月のこよみ(月の満欠けと二十四節気のカレンダー)
ショップ百生(ひゃくしょう)和紙カレンダー製作・販売
送料・その他 全国一律 200円
配送方法・業者:クロネコヤマト
在庫数 4個 (注文数制限:99)
出荷の目安約1日程度(入金確認日から起算。代引・後払い決済はご注文日から起算)
利用可能なお支払方法 クレジットカード 銀行振込
ツクツク商品カテゴリ キッチン・生活雑貨・日用品・文房具  年中行事用品
キッチン・生活雑貨・日用品・文房具  文房具・事務用品

商品のご案内

二十四の月のこよみ(月の満欠けと二十四節気のカレンダー)
2/4(立春)から、翌年2/3(節分)までの、旧暦の一年を24枚の短冊カレンダーにしています。

旧暦は、江戸時代まで一般的だった太陰太陽暦のことで、月(と太陽)の動きが生活とじかに関わっています。現代のグレゴリオ暦では感じることのできない日本人の季節感覚をありありと感じることができる、古来からの生活の知恵が詰まった暦なんです。


例えば現代のお正月に春を感じることはなかなか難しいですが、旧暦のお正月である立春ごろには梅が咲いたりウグイスが鳴き始めたりと、春を感じる事柄が多くなります。

また、土用と呼ばれる季節の境には体調を崩しやすいことから、「土用の丑」の頃には「う」のつく鰻や梅などの食べ物を食べ養生するという知恵が隠されています。

この暦を相棒として日々を過ごすことで、今まで気づかなかった季節の移ろいや、自然の恩恵、自分の体や心の変化に気づくという方も多いです。お客様からお声も頂いています。

【お客様コメント①】
二週間で区切っていくのは何かいい感じ。2/4スタートに向かってパチッとパズルのピースがはまって動き出した感じ。日めくりと違って流れや連続性を感じる。

【お客様コメント②】
月の周期ってこころと体の揺れと近い気がしてたので、こういうのがすごく欲しくて!しかも可愛い♡

【お客様コメント③】
タイでは「◯番目の満月の日」みたいな決め方の行事もあったりで、今より月を意識して生活してたなーと思い出しました。ちなみに私は十六夜ぐらいが調子いいです。



【表記】
・月の満ち欠け
  朔望を月のイラストであらわしています。

・二十四節気
  二十四節気の季節は、約15日おきに変わります。
  一年で24枚のカレンダーをめくるうち、道端の草花や渡り鳥が知らせてくれる
  小さな自然のサインに気がつくかもしれません。

・祝祭日
  名前入りで表記してあり実用的です。

・雑節(一部)
  八十八夜、二百十日など季節にまつわる雑節を一部記載しています。

・日月食
  日本で観測できるもののみ記載しています。

・時候のことがら
  その時期おすすめの過ごし方や摂りたい食材などの提案をしています。

・土用
  季節が移り変わる土用は、体調の変化が出やすい頃。心穏やかに過ごしたいものですね。


【仕様】
枚 数:和紙25枚
サイズ:35×320mm
素 材:出雲民藝紙(島根県伝統工芸品)、糸

【出雲民藝紙とは】
出雲民藝紙は、島根県松江市八雲町の里山にある小さな工房で、一枚一枚大切に作られる美しい手すき和紙です。そこには豊かな自然の恩恵や、代々伝えられた職人さんの技術が凝縮されています。とてもパワーの強い紙なのです。
現代のライフスタイルで手にする機会の少なくなった和紙は、今の若い人たちにとってもはや新素材。この和紙の魅力を届け、和紙づくりに関わる「百のいのちを生かす」ような商品づくりをして行きたいと思っています。

当店のおすすめ商品

  • 百生(ひゃくしょう)和紙カレンダー製作・販売
    島根の伝統工芸品、出雲民藝紙を使ったカレンダーを企画・製作しています。

    <百のいのちを生かす仕事>
    出雲民藝紙は、島根県松江市八雲町の里山にある昔ながらの工房で、木や竹で出来た道具を使い、職人の手と綺麗な山水で丁寧に作られている和紙です。時代とともに手に触れる機会の少なくなった和紙ですが、その一枚一枚にあまたの命や目に見えない力が宿っていると感じています。

    毎日の相棒として使い、その優しさや温もりを感じてもらいたい。そんな思いで、少し変わった暦(カレンダー)を作っています。
ショップ名百生(ひゃくしょう)和紙カレンダー製作・販売 販売事業者名豊田美智子
〒690-0033
島根県松江市大庭町
【ご連絡先】toyotamichiko.dsn.rm@gmail.com
サイト運営責任者 豊田美智子 サイト運営担当者 豊田美智子
商品代金以外の必要料金送料・銀行振込手数料・代引き手数料 注文の受け付け方法ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期【クレジットカード決済】:ご注文完了時 【銀行振り込み】:ご注文完了後 商品の引き渡し時期商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許特に無し

販売加盟店へのお問い合わせに関しまして、お客様ログインをお願いしております。

お客様ログイン または お客様登録

カスタマーレビュー投稿

商品のカスタマーレビューを投稿いただくには、お客様ログインをお願いしております。

お客様ログイン または お客様登録