ツクツク!! 通販 | 最もお得な高ポイント還元通販サイト

買い物カゴ

気仙沼のパティシエによるカフェ 【浅草K's cafe】の通販商品一覧

〜お菓子で幸せを届けたい〜 東京浅草雷門で美味しいケーキの食べられるカフェ 〜浅草K's cafe【ケーズカフェ】〜 K's cafeでは絶品シュトーレンの通販、パウンドケーキの通販や季節のお菓子などを販売しております。 浅草雷門で美味しいケーキ、ランチなら浅草ケーズカフェへお越しください!

121~20件(全39件中)
121~20件(全39件中)


「今日よりも明日。当たり前の毎日が楽しく、幸せだと感じられる日々をお菓子でお届けしたい」

私たちは2011年3月11日に発生した東日本大震災で被災し、家族で東京に避難してきました。
当たり前にあった日常が一瞬で失われた恐怖は今も忘れません。

震災直後、故郷である気仙沼で支援物資として届く食材を使って被災者の皆さんに食事やおやつをお作りしていました。
その時、『人はどんなに辛い時でも美 味しいものを食べると笑顔になれる』ということを強く感じました。

私一人の力は本当に微々たるもので、大きな事はできません。
ですが、故郷である気仙沼の再建に少しでも役に立ちたい!
そして美味しいもので人を幸せにしたい!そんな想いでここ浅草にケーズカフェをひらき、お菓子を続けています。

:::::::::::*::::::::::::::

幸せとは何でもない当たり前が明日も続くこと。


何気ない日常において、明日を楽しみに待つことができるお菓子を作りたいという思いから、今冬もシュトレン(シュトーレン)を作ります。
シュトレンは、日に日に熟成が進み、味が深まるお菓子です。
クリスマスという楽しい日がくるのを、より待ち遠しいものにしてくれます。

そんな特別な時間を過ごすシュトレンだから、素材と製法にこだわりました。

私の故郷・宮城県気仙沼市は、世界三大漁場として名を馳せる三陸沖を有する港町です。
気仙沼で精製される”幻の海塩”「岩井崎の塩」はミネラルたっぷりで素材の旨みを高めてくれます。
1kg3万円以上する高級塩ですが、少しでも気仙沼を身近に感じて頂けたらとシュトレンに使用しています。
さらに、20種類ものドライフルーツを贅沢に使用することで、味に奥行きを持たせました。
ブランデーに漬け込んだドライフルーツはじっくり時間をかけて毎日手で攪拌することで味を深め、生地は手ごねで丁寧に仕上げます。

全てはおいしい感動を届けるため。
一切の手間を惜しまず作り上げるシュトレンに、皆様への感謝と故郷・気仙沼の復興への想いをこめて…

*ご案内ページ
https://seikeikaitokyo0.wixsite.com/kscafe


■気仙沼ミサンガプロジェクトの商品
プチタオルでできたかわいいポチ袋です。お年玉に!プリペードカードギフトに!大切な方への ちょっとしたメッセージカード入れにいかがですか?

ポチ袋はどんなにかわいいものを購入してもいただいた方は、最後は捨てるしかないですよね。
思いを込めたお年玉や、プチギフト、メッセージカードの袋として、小さなタオルハンカチで作ったプチなポチ袋は、いただいた方がハンドタオルとしてそのままお使い頂けます!

復興支援として...
こちらの商品は気仙沼ミサンガプロジェクトの商品です。

気仙沼ミサンガプロジェクトとは...
震災後、被災した地元市民により立ち上がった団体です。被災者の傾聴活動を主軸として活動し、その中から『仕事がない』事の恐怖、先が見えない不安を解消すべく『一歩でも前へ!少しでも前へ!働く意欲を応援するプログラム』として誕生し、代表商品の気仙沼ミサンガは通算10万本を越える販売数を記録し、国内は元より、世界8ヵ国11地域にてご支援いただきました。
他の復興支援商品との大きな違いは材料費と販売手数以外は全額作り手本人の収入となります。復興支援商品の中には支援する団体の収入や人件費となり、被災者本人には微々たる金額しか渡らないケースがあります。また、『売れた分だけ収入になる』点から、作り手本人が商品のデザインを考え、『働く意欲』を高める→収入につながる!という点を重視した活動です。

被災者の中でも格差がある!
被災者はみんな同じではありません。被災者の中でも震災後、収入が増えた方もいらっしゃいますが、元々の弱者の方は更に追い込まれた生活を送っていらっしゃいます。
この商品は、被災者の中でも、障がい者 の方、障がい児のご家族の方、シングルマザーの方、介護などをされている方など、いまだに定職に就くことが困難な被災者の方が制作しています。このような事実はマスコミでも取り上げられず、行政や福祉の支援にも対応されず、埋もれてしまった被災者の方々です。
この方々を長期的にご支援する為に実用性がある、しかも自宅で作れる商品として『プチなポチ袋』はうまれました。

お正月のお年玉は元より、プリペードカードのプレゼントやメッセージカードを渡す際にもぜひご利用ください。

ご使用の際の注意事項
プチタオルの中にポチ袋が二枚、ミニメッセージカードが二枚入っています。
封筒は抜いてしまうと、入れられないので、使用しない方の封筒だけ、抜きとり、使う方の封筒はそのままの状態で中にお年玉をいれてください。

作り手のひとり、Sさんは...
震災の前に出産をしましたが、障がいがあることがわかり、出産してまもなく離婚。シングルマザーとなりました。震災時、子どもはまだ小さく津波を免れた実家にて生活を始めましたが、預かってくれる保育園が見つからず、定職に就くことができませんでした。小学校に上がればと思っていましたが、引き受けてくれる小学校が中々見つからず、入学後も転校、また、転校先でも授業中は親が付き添ってくれと言われ、毎日子どもと共にお弁当を持って学校に行っています。自宅がある為に生活保護は受けられず、母の少ない年金と気仙沼ミサンガの収入だけで現在も生活しています。車がないと生活が出来ないので、車検や車の修理費用など日常の生活以外にも急な出費にはいまだに大変な思いをしています。それでもミサンガやポチ袋作りは楽しく、家族でどの色がいいか話ながら作ったいると時間を忘れて熱中しています!

作り手のひとり、Hさんは...
小さい頃から勉強ができなくて、中学生の頃に知的障害があることがわかりました。高校には行かず、地元の缶詰め工場でずっと働いてきましたが、長靴を隠されたり、仕事を間違えると罵倒されたり、本当に生きていることさえ辛い毎日でした。
震災の時、家の1階までは津波が来ましたが、2階は助かり、電気や水道は停まりましたが、なんとか家族で生活できました。でも工場は中々再建されず、仕事がなくて困っている時に気仙沼ミサンガプロジェクトと出会い、毎日ミサンガを編んでいました。仕事がなくて不安な中、熱中してできることがあるのは本当に助かりました。また、買った方からメッセージやお手紙が届くととても嬉しくて励みになりました。そしてスタッフの皆さんとお話していると、震災前、生きていることさえ辛かったのに『生きていてもいいんだ』と思えるようになりました。今は短時間ですが、病院の清掃のアルバイトも見つかり、お弁当を一緒に食べてくれる友達も出来ました。震災前はあんなにいじめられていたのに、収入は少ないですが毎日楽しく働けています。


ぜひご支援ください。

プチタオル30×30㎝
綿100% 綿80%
ポリエステル20%
(ここは商品によって変わります)

■浅草 K's cafe(ケーズカフェ)■
*店舗住所*
〒111-0034
東京都台東区雷門1丁目10−1
フカミビル 1F

*営業時間*
7時30分〜18時00分

*定休日*
日曜日

*お問い合わせ電話番号*
03-5246-4390


●復興応援しているショップのご紹介。
・宮城県気仙沼の丸光製麺
 https://tsuku2.jp/marumitsu-nodle

・荒波牡蠣
 宮城県石巻の荒波牡蠣
 https://tsuku2.jp/Aranami_kaki
  • 気仙沼のパティシエによるカフェ 【浅草K's cafe】
    〜お菓子で幸せを届けたい〜

    東京浅草雷門で美味しいケーキの食べられるカフェ
    〜浅草K's cafe【ケーズカフェ】〜
    K's cafeでは絶品シュトーレンの通販、パウンドケーキの通販や季節のお菓子などを販売しております。
    浅草雷門で美味しいケーキ、ランチなら浅草ケーズカフェへお越しください!
ショップ名 気仙沼のパティシエによるカフェ 【浅草K's cafe】 販売事業者名 K’s cafe 代表 金野 敬
〒111-0034
東京都台東区雷門1−10−1
【ご連絡先】
seikeikai.tokyo@gmail.com
サイト運営責任者 K’s cafe 代表 金野 敬 サイト運営担当者 金野 洋子
商品代金以外の必要料金送料・銀行振込手数料・代引き手数料 注文の受け付け方法ショッピングカートによるオンライン注文
商品代金のお支払い時期【クレジットカード決済】:ご注文完了時
【銀行振り込み】:ご注文完了後
商品の引き渡し時期商品により変動いたします。商品画面に記載しております。
返品・交換について未開封品に限り7日間受け付けいたします。
ただし生鮮物など一部の商品で返品交換をお受けいたしかねるものもございます。
資格・免許特に無し

販売加盟店へのお問い合わせに関しまして、お客様ログインをお願いしております。

お客様ログイン または お客様登録